元彼・元カノと復縁を絶対に実現するための復縁テクニック

普通の恋愛の期間とは違い、復縁は、一筋縄ではいきません。
復縁には、復縁のテクニックを使ってみましょう。
別れた原因や、現在の状況など、色々なケースがあると思いますので、
自分に合ったものを使用してください。

忘れ物をする

別れてしまった後というのは、
会う機会をつかむことも難しくなりますよね。
もし、一度でも会う機会が訪れたら、
彼の車の中や家に、「忘れ物」をしてみましょう。
アクセサリーや鍵など、出来るだけ大切なものの方がベストです。
そうすれば、自然と連絡をとるキッカケにもなりますし、
彼から忘れ物を受け取る事で、会う機会もゲットできます。
もしも、実際に会うことを拒まれてしまった場合は、
郵送で送ってもらいましょう。
そうする事で、余計に距離をとられることもなく、わだかまりもなくなります。

偶然を装い再会する

もし相手に距離をとられていて、会ってもらえないという場合は、
その間に自分磨きをして、ずっと魅力的に変身しましょう。
その自分を見てもらうためには、出来るだけさりげなく再会する事が必要になります。
彼の生活パターンから、彼が通りそうな道などで、偶然再会するキッカケを作りましょう。
待ち伏せしていたと思われる事を避けるために、
携帯電話などで電話している風を装ったりしながら歩くなど、
本当に偶然だったという事を印象付けましょう。
もし話しかけられたら、笑顔で返事をしましょう。

空メールを送信する

別れた彼に、どのように連絡してよいか分からない時に使用する方法です。
彼のメアドに、内容もタイトルもない空のメールを送信してみましょう。
彼から何気ない返事が返ってくれば、
彼もあなたにまだ興味をもっているかもしれません。
そこから上手く行けば、復縁に繋がる可能性もあります。
もしも返事が来なかった場合も、完全に可能性がなかったわけではなく、
空メールなので、どのように反応すればよいか分からなかっただけという可能性もあります。
その場合は、少し冷却期間を置き、自分磨きに専念して、復縁のキッカケを待ちましょう。

最近は、復縁をするカップルも多く、
雑誌などでも復縁の特集が組まれているほどです。
別れたこと自体が、ただの勢いであったり、気の迷いであった可能性も多くあります。
どうしても彼が忘れられない場合は、あなたにとって、彼がそれだけ大切な存在だったのかもしれません。
自分にあった復縁のキッカケやテクニックを利用して、愛を取り戻しましょう。
復縁を願うなら電話占いで復縁を実現してくれる占い師に相談しましょう。

適度な距離を保ちつつ復縁アプローチをかける方法

どちらか片方だけが「復縁したい」と思っている場合、必ずといっていいほど問題になるのが「せまりすぎてしまう」ということです。
なにしろ1度は恋人同士だったわけですから、自分としてはちょっとしたアプローチのつもりでも、普通よりははるかに距離が近くなってしまっていることが多いのです。
自覚のないままストーカー状態になってしまうケースも人ごとではありません。
復縁するにあたっては「つかず離れず」の距離を保つ、ということがとても大事ですが、この距離感をキープするのは、あなたが思っている以上に大変です。
ここでは、彼にさりげないアプローチをかけつつも、しつこくならない絶妙な距離感を保つポイントをまとめてみました。

顔をあわせるのは2週間に1度

復縁を考えているなら、同じ場所にいあわせる機会をつくることは必須です。
ところがこの頻度を間違えてしまうと逆効果に。
気持ち的には、3日に1度、せめて週1、と思うかもしれませんが、相手からはっきりとしたアプローチ返しがあるまでは、2週間に1度を目安に機会をつくってみましょう。
彼のよくいくランチのお店やバー、最寄り駅のカフェなどで機会をつくるときには、待ち伏せ感がないようにすることも重要。
最悪彼があなたに気づかなくても、ぐっとスルーするくらいの気持ちでいましょう。
次の機会に、みつけてもらいやすい場所に座るなどすればいいのです。
とにかく「追いかけすぎない」「追いかけていることに気づかれない」のが復縁の鉄則です。

着信やうっかりメール送信は「使いよう」

スマートフォンにしたばかりの友人から、間違い着信や空メールが送られてくることってよくありませんか?
これを利用して、距離を保ちながら、彼にあなたを思い出してもらうこともできます。
ただしこの方法単独では、1度使ったら2週間どころか、3ヶ月以上は使えないと思っていたほうがいいです。
そして、空メールや着信をしても彼から何のアプローチもなかった、という場合は、他の方法も1ヶ月は控えます。
その間に彼に好きなひとが出来てしまったら、と心配かもしれませんが、焦っても結果は同じか、それよりも悪くなってしまうだけです。
少しでも成功確率の高い選択をしていきましょう。
もちろん、彼から「電話した?」などとリプライがきたら、「ごめん、間違えちゃった。元気?」など当たり障りのないやりとりから、縁をつくりなおしていきましょう。
いかがでしたか?
続けて使うとひかれてしまいそうな技でも、うまく距離感をとって使えば有効な手段にかわります。
彼から反応があるまでは「つかず離れず」、どちらかといえば「離れ気味」、を合い言葉にがんばってみてください。

復縁を願うなら電話占いで復縁を実現してくれる占い師に相談しましょう。

復縁したい元彼に友達だと割り切られてしまいそうな場合

復縁する場合、自分の未練を伝えてはいけないとよく言われています。
しかし、未練を伝えないでいたら、元彼には友達だと割り切られてしまうのではないか、と心配する方も多いでしょう。
今回はその不安について解消していきましょう。

まず、男性は「友達」という言葉に縛られることは少ないようです。
現在のお互いの関係がどういうものなのかという意味で「友達」という言葉を使っているわけではないということです。
「別れはするけれど、縁は切らないよ」という意味合いで「友達」だと言っているわけです。

さて、未練を見せないでいたら、元彼が自分を異性として見てくれなくなってしまうのではないかということです。
ここでは、元彼がこちらの未練を好ましく思ってくれるかどうかが問題になります。
こちらの恋愛感情が疎ましくなって別れることになったすれば、未練を見せることは復縁には逆効果になります。
元彼の側に未練が全くなさそうに見える場合も、こちらの未練は相手から距離を置かれる原因となるでしょう。
この場合、こちらに未練はないので、相手も距離を置く必要がないのだと思ってもらった方が、スタートラインをマイナスからゼロに戻せます。

逆に、別れてしまったあとも、元彼からモーションと思われる動きがあるならば、相手にも未練があると思っても良いでしょう。
それならば、こちらの未練を見せておくのも良いかと思われます。

異性と見られることと、好意を伝えることの違い

相手の中に多少の好意があるならば、こちらも好意を伝えても問題はありません。
ですが、復縁をする場合は、相手にこちらに対し興味や関心を持ってもらい、最終的には「好きだから誰にも渡したくない」と思ってもらわなければなりません。
それにはどうすれば良いかといえば、それは自分が「変化」することです。
相手が驚くような魅力的な変化をすれば、相手はこちらに興味をいだいてくれるはずです。
それには、少し冷却期間を置くのも効果的です。

未練の気持ちや好意はどこまで伝えても大丈夫か

未練を見せるのはNGだとよく言われていますが、これは正確に言うと「未練を見せることによって、相手にとって重くなる」ことがダメなのです。
相手のことを褒めたり、一緒にいたいとほのめかしたり(実際には直ぐ離れる)、相手が好きだと伝えつつそのために自分を磨いているのだということも伝えたり、 というように重くならないような好意の伝え方は様々にあります。
また、相手が見せてくる程度の好意ならば返しても大丈夫でしょう。
自分と元彼に合ったタイミングで、未練を伝えるようにしてください。

復縁までの時間を使って魅力的な女性に変わる

別れてしまった人ともう一度復縁したいと切に願っても、願うだけでは成功しません。
過去の思い出ばかりにしがみつき、陰鬱なオーラが出てしまっている状態では逆効果です。
別れた直後は辛いかもしれませんが、そんな時こそ無理にでも笑顔を作るように努力してみましょう。
そうすれば復縁の成功にグンと近づくこともできます。

明るい表情や、笑顔は自然に周囲の人も明るい気持ちにさせます。
その結果、自分も前向きになれますし魅力アップで幸せな復縁をつかむことにもつながるのです。
では、自分の魅力を高めながら、明るく復縁を目指すためには何から始めればよいのでしょうか。

趣味や興味のある事、何かを始めてみる

恋愛の他にも自分の中で興味がある事、好きな事、というのは必ず誰にでもあるはずです。
旅行、料理、読書、好きなアーティストの音楽や映画鑑賞、エクササイズなど体を動かす事、何でも良いのです。
もちろん知識を高めて資格取得を目指すのも有効です。

一見復縁することと関係ないように思えるかもしれませんが、何かを始めることで、自分自身の新しい発見や、成長につながります。
そこで出会う新しい環境や新しい人たちとのつながりの中で育まれるコミュニケーション能力も高まります。
一人で行うような趣味でも、没頭できる時間の中で余計な事は忘れて打ち込めるはずです。

好きな事をしていると、自然と気持ちも楽しく明るくなり、表情も豊かになります。
それが自身の魅力アップにつながっていくのです。

容姿をガラッと変えてみる

見た目よりも中身が重要!とよく言われますが、実際には第一印象で人を見ていますよね?
復縁を目指すと決めたら、いつか再会する時のために、相手がアッと驚くような外見に変身してみましょう。

ダイエットをして以前と違う健康的でスリムなスタイルを見てもらうのも良いですし、ロングヘアからショートにして大人な雰囲気をつくるのも良いでしょう。
服装に関しても、今までは敬遠していたような服装にチャレンジしてみるのも良いかもしれません。
但し、あくまでも自分に似合うスタイルを選択するようにしましょう。
今まで内に眠っていた魅力を引き出すようなメイクも勉強しておきたいところです。

顔が美人じゃないから、可愛くないからという点はまったく問題ではなく、要は内面の変わろうという気持ちが後押しして、素敵な女性になれるのです。

街コンなどのイベントに積極的に参加

復縁のことばかり考えすぎてもよくありません。
一人の男性だけを思えば思うほど、視野が狭くなってしまいがちで、結局復縁がうまくいかないことがあるからです。

今話題の街コンや、趣味を通じたパーティなどのイベントには積極的に参加してみましょう。
数多くの男性と関わることで、偏りがちだった考え方も柔軟になりますし、復縁を望む相手への執着心も抑える事ができます。
更に、多くの男性とコミュニケーションをとるということは、それだけ男性・女性としての接点を持つことにつながりますので、意識的にキレイに見られたいというような女性としてのモチベーションもあがります。

復縁をするまでの期間は長くて辛いことばかり、というのはただのイメージでしかありません。
実はその逆で自分の魅力を更に高めるための良いチャンスなのです。

復縁までの期間、できる事はたくさんあります。
自分の好きな事を始めて明るい表情になれば、周囲の人が集まります。
外見が変われば、自分に自信もつきます。
多くの人と関わる事で、新しい発見や柔軟な考え方を持つことも出来ます。

このように、復縁までの時間を有効に使うことであなたの魅力がぐんぐんアップし、最終的に復縁を叶える可能性が高まってくるというわけです。
そして復縁したいと思っているあの人にに再会した時は、十分にあなたの魅力を見せつけてみましょう。
相手に方から復縁を申し出てくるかもしれませんよ。
復縁を願うなら電話占いで復縁を実現してくれる占い師に相談しましょう。

復縁をしたいなら、絶対に押さえておきたいポイント

人の心とは、時間と共に常に変化していくものです。
あんなに心が通じあっていた時があったのに、彼の気持ちが自分から離れていってしまった。

そんな辛い経験をしたことのある人も多いでしょう。
お互いが納得をした上での別れと違い、一方的な別れや心変わりの場合、彼との仲を取り戻したい、復縁したい、そう思うのは当然のことです。
色々な方法で、復縁のためのアプローチをしたくなりますね。

しかし、もし、あなたの言動や行動が復縁の可能性を遠ざけているとしたらどうしますか。

ここでは、元彼との復縁の可能性を高めるポイント、そしてNGポイントについて紹介したいと思います。

適度な距離をおくことも大切

まず、復縁のNGポイントとして別れた後も今まで以上に連絡をすることがあります。
復元彼に対してメールや電話で、自分のやりなおしたいという気持ちを伝えるために頻繁に連絡を入れがちです。
やりなおしたいという気持ちから、必死になるのはとてもよくわかります。

しかし、一度気持ちが離れてしまった元彼に対して、頻繁にメールや電話をしたり、直接会いに行くということは、相手にとっては只の迷惑な行為にすぎないのです。

ここは自分の気持ちを伝えるだけではなく、気持ちを抑えて一歩ひくことも復縁にとっては大切です。

自分の事を客観的に見つめなおす

復縁したいがためにやりがちなNGポイントの二つ目は、自分の頑張る姿を彼に見せようとすることです。

彼の気持ちが離れていってしまったのは、自分に悪いところがあったから、自分が変わりさえすれば彼が戻ってくるはずだと思いがちです。

そして、自分の変わっていく姿や努力を元彼に伝えたいと思う人も多いのです。
変わった自分をみて欲しい、努力をするからよりを戻したい、そう気持ちをぶつける前に、一度よく考えてみましょう。

人間、完璧な人なんていません。
欠点も含めて、それが人間の魅力に繋がるのです。
二人の気持ちが通じあっていた時は、その欠点も含めて愛されていたはずなのです。

欠点があるから別れるはめになった、別れの原因としてそれはとても低いのです。

もし、あなたが別れ際に何かを言われたとしても、それは単なるいい訳にすぎなかったのかもしれません。

それなのに、一方的に変わった自分をみて欲しいという思いを伝えるのは、相手にとって負担になりかねません。

自然な自分で毎日を楽しむ

大好きだった彼と別れた事で、毎日が元彼とよりを戻したいという思い一色になることは、とても危険です。

メールや電話を頻繁にしても、彼に努力している自分をみせようとしても、それが相手にとって押し付けと感じられては意味がありません。

復縁を目指すからこそ、元彼以外のことにも目をむけなければいけないのです。
視野を広くして、毎日を前向きに行動することで、あなたの魅力が高まっていきます。

そうすれば、自然と元彼の目がもう一度あなたにむけられることでしょう。
その時が、復縁をする最大のチャンスとなるのです。
復縁を願うなら電話占いで復縁を実現してくれる占い師に相談しましょう。

復縁を目指す時に避けたいタブー

復縁をする為に、日々努力していても、タブーをおかしてしまうと、せっかく復縁に向けた積み重ねもムダになってしまいます。
しかし、相手の事を恋しく思うあまりに、周りが見えなくなり、
知らない間に復縁を遠ざけてしまうような事を、してしまっているかもしれません。
復縁を目指す方が、気をつけたい事をご紹介します。

しつこく連絡してしまう

ついつい元彼にしつこくメールなどしていませんか?
繋がっていたい気持ちは分かりますが、
あまりしつこく連絡してしまうと、相手に拒否されてしまいかねません。
メールを送ってもし返事が来なければ、彼は、あなたと少し冷却期間を置きたいと思っているのかもしれません。
しばらく連絡はとらないようにしましょう。
連絡の出来るタイミングがやってくるまで待つようにしましょう。

ストーカーのような行為

つい、元彼の後をつけるような行為や、待ち伏せするような事はしていませんか?
会いたいという気持ちはわかりますが、傍から見れば立派なストーカー行為です。
されたほうにしても、あまり気持ちの良いものではありません。
会いたいという気持ちが先走り、そのような事をしてしまいがちですが、
これでは相手に嫌われてしまい、復縁が遠ざかってしまいます。
ネットでも、度々彼の日記をのぞいたりすることで、SNSなどで大量に足跡が残っていると、
あなたに対して彼は、恐怖すら感じてしまいかねません。

彼を脅すような行為

復縁できないならば、自傷行為に走るというように、
彼を脅してでも復縁をしようと迫る人もいます。
しかし、そんな事では真の復縁にはならず、
結局彼を失ってしまうことになります。
脅迫する事で、人の心を本当に動かすことはできません。
これはもっとも卑怯な手段で、彼どころか周りの友人さえも、
あなたの元から去ってしまうかもしれませんよ。

一度終わらせてしまった恋を復活させるのには、それなりの時間や準備を要します。
そして、最も重要なのは、あなたが変わることです。
復縁したいからといって、彼のことばかりで毎日頭をいっぱいにしていては、何も手に付かず、変わることも出来なくなります。
自分の趣味に打ち込んだり、取りたかった資格の勉強などして、人間として成長し、魅力的な女性へと生まれ変わりましょう。
彼に連絡を取ろうとしたり、会おうとするよりも、
まずは、自分を見つめなおし、自分磨きをして、良いタイミングを待ちましょう。

復縁を願うなら電話占いで復縁を実現してくれる占い師に相談しましょう。

投稿を作成しました 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る